箱に入れときたい

日々の雑感。

友人の結婚式に初めて参列した。

さて、ブログを改めたものの更新が滞っています。長文化して残したいことがよくわかんないんだよね。とりあえずタイトル通りの内容をば。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人生で初めて、友人の結婚式へ行って参りました。往復4時間強の距離、諸事情により日帰り。結婚式前日に、9日くらい日本を離れていた彼氏が帰ってきたので会いたかったため、そういったスケジュールになりました。2週間以上会えなかったし、海外で時差も真反対だったから電話も出来ず我慢ならなかった…。絶賛時差ボケする彼を6時に叩き起こして、7時台の新幹線に飛び乗る私。8時に乗り換えのためとある新幹線ホームに降り立ったのですが、寒すぎて怯えた。トレンチコートは着ていたけれども。

 

 

 

 

駅に到着し、お馴染みの美容師さんにへアセットを頼んでいたので美容室へ。駅からのマイクロバス出発時刻を伝え、へアセットしてもらったのですが、いつも通り話が盛り上がりすぎて美容師さんの手が止まる止まる。(笑)最後20分間くらい無言だった(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結婚式、本当に綺麗だった~!友人は本当にお人形さんみたいに可愛らしい子なんだけど、それに磨きがかかっておりました。彼に「賛美歌歌うよ!たぶん戸惑うよ!」と脅されていたけれども、賛美歌、普通に歌えた。(笑)私、幼稚園でやってたのかな、もしかしたら。誓いのキス、笑ってしまうのかと思ったけど、なんか普通に素敵すぎて笑う暇もなかったわ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちゃっかりブーケもらってしもた~!(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

披露宴スピーチ、新郎側上司が新郎をべた褒めでにやにやしたし、新婦側上司はスベっていたけれどもじわじわくるスピーチだった。2人ともお堅い仕事だけど人間関係はとても良好そうな職場だった。友人スピーチ、新婦側のを聞きながら普通に泣いたよね。「覚えていますか?食堂で◯くんとお付き合いすることになった報告をしてくれた日、みんなで大騒ぎしましたね。」したね~~~~~~~~😭って自分じゃねーわ。なんならムービーでも「これ私が撮った写真だ~😭」って泣いたしな。まじでなんなん。新郎のお父さんスピーチでも泣いたしな。どの立場だよ私。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

社会人なりたての頃、1ヶ月だけお付き合いしていた彼を2年振りに見たのですが、まあ変わってなかった。共通の友人から聞いたところ、その後お付き合いしていた女の子と結婚したそうです。惜しかったな、とも思ったけれどもあの頃の私はその選択しか考えられなかったし、今私幸せだし、要はタイミングだよね!ってなりました。でも本当に良かった。とんでもなく上から目線だけど、私と別れて彼も幸せになれたから本当に良かった。結局一言も交わさなかったけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2次会も参加させていただきまして、ビンゴで毛蟹が当たりました。嬉しいけどどうやって食べたら良いんだろう…!(笑)更に2次会では同じゼミの友人も結婚する話を聞いたよ。やはりこの年代本当に多いですな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入学当初からのお付き合いの友人、もう7年とかになるんだ、って戦慄しました。そりゃあ結婚するね…。ちなみに来月も結婚式です。